自分探し

人は皆自然の中で四季を楽しみ、太陽が東から昇り西に沈む日々をそれぞれ生きています。
人は自然を知り、自然を活用し、自然の法則が及ぼす影響を知ることが雄大な算命学の世界です。
なぜ自然は、人類を生んだのでしょうか?
答えは簡単です。
自然が人類を必要としたからです。
地球上に存在するもの、すべて自然が必要としたからです。
人間は人間としての役割があります。
山も草や花も、太陽、ともし火も、山岳、田園、鉱石、宝石、海、雨のすべてに役割があります。
算命学の考えは、人間には人間の役目があり、必要のないもの、役割のないものは生まれてこないというのが算命学の考えです。
[PR]
# by felicite_heart | 2006-01-21 00:15 | Comments(0)

自分探し

今から4000年前、古代中国に文明が形成されたころ、人間はなぜ生まれ、なぜ死んでいくのか、どんなに生きたらよいのかの疑問を解き明かそうと考えた人々がいました。
一度生を受けると一生、生きることになります。
自分の意思以外の要因で色々なことが決まっています。
自分が男になりたかったのか女になりたかったのか、選んだわけではありません。
どんな親の下に生まれるかも自分の意志ではありません。
この地球上に人間として生み出したのは大自然だと考えた人々がいたのです。
太陽、地球、月などを含む大自然が、草、木、動物、虫と同じように、人も自然の一部だと考えたのです。
この自然思想を基に人間についての謎解きをしていくと、「自然の法則」に気が付きました。
人が決めたわけではないが、昼があり夜がある。
人間は昼働き、夜がくると休み、その自然の法則に左右される。
自然の一部である人間は、自然の法則の中で、寿命や健康、財、名誉、知恵、幸福などの影響を受けている。
人の生き方と自然の法則を組み合わせた中で、人間とは何かについて考える哲学が算命学です。
自分探しは未知とロマンに溢れています。
[PR]
# by felicite_heart | 2006-01-19 00:15 | Comments(0)

自分探し

今月は己土(田園、ターミナル)の月です。
今年の太陽が、田園に降り注ぐ姿は心地よいですね。
田園の草や花は、自分の出番を待っています。
町には人が行き交っています。
人も車も物も、行き交うことですべてが広がります。
今年初めての月を、一番ほしい太陽を頂きながら迎えられたなんてラッキーです!
さあ重い服を少し軽くして、あなたも町を行き交う人になりませんか。

[PR]
# by felicite_heart | 2006-01-18 00:06 | Comments(0)

自分探し

自分の運命は、自分の性格の中にあると思います。
今年は丙火(太陽)の年、自分の中に今年こそ沢山の太陽を取り込み、精いっぱい輝きましょう。
太陽は、満遍なく光をくれます。
あなたにも、私にも、植物にも、動物にも!!
平等に与えてくれます。
でも、物陰や、裏側には、なかなかお日様は入り込めません。
今年は特に、日差しの良い暮らしを心がけてみませんか。
きっと、あなたの性格と、太陽が良い一年を運んでくれると思います。

[PR]
# by felicite_heart | 2006-01-17 14:53 | Comments(0)

2006年ラッキーカラー

今年はハッピーな年です!!赤のオンパレード
f0042310_1445421.jpg

[PR]
# by felicite_heart | 2006-01-17 14:45 | Comments(0)