手掬泉中月(てですくう泉の中の月)

泉に写った月影を、手ですくい取る
泉にうった月影を、自分の心に頂く。

毎日必ずそうか!  
そうなんだ!
等々、知らないことの多いこと。
人生の先輩教師は、決して自分より年長者というのでもなく、様々なシーンの中でハッとする教えを頂けるので、毎日が新鮮。
それでもどちらかと言えばやはり、人生の先輩の存在は心強い。
なのに、やっぱり最近は、自分より高齢で何でも教えて下さる方が少なくなってきた。
つまり自分が最高齢だったりするのも珍しくない。
泉に写る月を、何時までもすくい取りたいです。
何時までも自分の心に頂く教えを賜りたいです。
このごろは、「自然は正直」と思うようになりました。
暑さ寒さも彼岸まで!
あんなに暑かった夏、あんなに大変な洪水をもたらした気候、この現実を自然はメッセージしているのだろうか?
自然の教師は存在すると思います。
「我が心に頂く教え」の存在を持ち続けたいです。
f0042310_2335828.jpg

フェリシテプリザロマンティクドレス
来月のアレンジの準備が出来ました。
使用しているふんわり優しい「ロマンティックローズ」シャンパンピンクがなかなか出来あがってこずに9月末を待っています。
今週が入荷予定です、ご予約お待ちしています。(数に制限がございますので受付順にさせて頂きます)
f0042310_2342222.jpg

f0042310_23423271.jpg

(申し訳ございません、銀製のキャンドル器が完売になりました9月27日)フェリシテプリザ クリスマスアレンジ
品位と煌めきをテーマに、ブルーのグラデーションでまとめました。
朝夕涼やかな風の後に、クリスマスは颯爽と登場です。
ご予約受付始まりました。
[PR]
by felicite_heart | 2013-09-23 23:47 | Comments(0)
<< ゆっくり学ぶ算命学 是(ぜ) >>