壬水・・水の如く

今日もまだまだPCに悩まされています。

いろんな格言を用いて自分のテンションを挙げてみたり、なだめてみたり・・・・・だからと言って現代の機器をすんなり使いこなせるわけでもなく。
なんでもお初は厄介ですね。

今日は黒田如水 水五訓で自分を慰め水を沸騰させています。(壬水ですから)

一.自ら活動して他を動かしむるは水なり
二.常に己の進路を求めて止まざるは水なり
三.障害にあい激しくその勢力を百倍し得るは水なり
四.自ら潔うして他の汚れを洗い清濁併せ容るるは水なり
五.洋々として大洋を充たし発しては蒸気となり雲となり雨となり
   雪と変じ霰(あられ)と化し凝(ぎょう)しては玲瓏(れいろう)
   たる鏡となりたえるも其(その)性を失はざるは水なり
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
f0042310_21351100.jpg

フェリシテプリザ M様制作 ディプロマコース用キャスケードブーケ
f0042310_21464637.jpg

生花(白波 こでまり 芍薬)季節の生け花は植物の生気を頂ける格別な喜びがあります。
感謝しながら生けさせてもらっています。
[PR]
by felicite_heart | 2014-04-14 21:48 | 算命学 | Comments(1)
Commented at 2014-04-16 21:03
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< お手本は自然 変化を受け入れる >>